競艇予想サイトの本物など見極められない理由!使える予想サイトはある?

インターネット上には、競艇の予想サイトが無数に存在しています。

中には収支をプラスに導いてくれる「本物」の予想サイトもあります。

しかし、残念ながら現在はお金を騙し取る事しか考えていない悪質な予想サイトの方が多くなっています。

今回の記事では、本物の使える競艇予想サイトを見付けるのが難しい理由を解説していきます。

実際に使ってみないと判断出来ない予想サイトがほとんど

使える本物の予想サイトかどうかは「実際に使ってみない」と判断する事は出来ません。

「使える」という事は、競艇で「勝てる」という事と同義です。

そんな大切な情報を簡単に誰でも閲覧する事が出来る場所に置いておく事はしませんよね。

実際にお金を払って入会・登録をしてから、予想サイトに教えてもらった買い目を購入するまで使えるかは分かりません。

過去の的中結果は簡単に嘘をつける

予想サイトのトップページに「過去の的中結果」がズラッと並べられているのを目にした事がある人も多いですよね。

的中結果一覧を見て、

「毎日こんなに当たっているのか!」

「こんなに当たるなら入会しようかな」

と考える人も少なからずいますが、残念ながら過去の的中結果は本物の判断材料にはなりません。

過去の的中結果を本当にレースが始まる前(舟券購入締切前)に発表しているか判断する事が出来ないからです。

また、舟券の画像をアップロードしている予想サイトもあります。

しかし、画像編集ソフトを使用する事で簡単に当たり舟券を作る事が出来るのでこちらも判断材料にはなりません。

「壺を買ったら宝くじに当たった!」

「ブレスレットを買ってからギャンブルで負けなし!」

等、よくある悪質業者のウリ文句と同じです。

やはり、本物の使える予想サイトかどうかの判断は、自分で利用してみるしかありません。

※ なお、競艇で勝率を高めるなら勝率の高い予想を参考にするのもおすすめです。

どうしても自分だけの予想だと毎回同じような期待値になります。

負け続けている人は、負ける買い方をしているので戦略を見直す必要があります。

全国的に情報を最速キャッチ、プロの予想屋情報を参考にしたい方はこちらの無料登録がおすすめです。

競艇予想のおすすめなら激船!無料登録はこちらから>>

激船

短期間の利用では見極める事が難しい

いざ、自分で予想サイトを利用して本物かどうか確かめよう!そう考える人もいるかもしれません。

しかし、「本物の基準」は人によって異なります。

回収率が100%前後を維持出来る予想サイトでも、回収率が105%以上ないと認めないという人からすると偽物の予想サイトになってしまいます。

一般的に本物と呼ばれる予想サイトの基準は「競艇で勝てる(回収率100%以上)」事だと思います。

しかし、この「勝てる」はどの期間を指すのでしょうか?

どれだけ競艇の予想が上手い人でも、1日~数日連続で負けるという事は多々あります。

1週間であれば調子や運が良ければ素人でも勝つ事が出来ます。

1ヶ月以上の長期間になるとかなりのお金や時間が必要になりますよね。

実際に自分で使ってみて判断するしかない予想サイトですが、これといった検証期間がないので確実に見極める事は難しいと言えるでしょう。

本物の予想サイトでも外れる時は外れる

無数にある予想サイトの中には、間違いなく「本物」も存在しています。

しかし、本物の予想サイトを探す時に「的中率」がかなり足を引っ張ります。

本物の予想サイトだからといって、言われた通りに買っていれば舟券が必ず当たるというわけではありません。

どれだけ優秀な予想サイトでも3連単の的中率は高くて「40%」程度だと思います。

1回2回予想を買って舟券が外れたからといって、すぐに偽物と判断する事が出来ません。

偽物の中に混じったごく一部の本物を見極めるのは、かなり困難となっています。

偽物予想サイトが増え過ぎている

本物の予想サイトが見極められない大きな理由として「偽物サイトの多さ」が挙げられます。

近年の競艇・ボートレース人気に目を付けた悪質な偽物サイトが増えてしまった事が原因で、本物の予想サイトが埋もれてしまっています。

インターネットで検索しても、魅力的な言葉を羅列した怪しい予想サイトばかりで、本物にたどり着くまでにはかなりの手間や時間がかかります。

お金を騙し取る、自分の利益だけを求める、そんな悪質な予想サイトが増えた事も本物が見極められない理由の1つです。

本物の予想サイトの見極めポイント

使える・役に立つ本物の予想サイトを見極めるのは至難の業です。

しかし、本物の予想サイトに共通するポイントを調べる事で大まかな判断をする事は可能です。

気になる予想サイトがある、本物の可能性があるか確かめたいという人は活用してみてください。

予想・買い目にしっかりとした根拠がある

本物の予想サイトで必ず共通するポイントが「予想・買い目にしっかりとした根拠がある」といった点です。

適当な予想・買い目を売っているだけでは、利用者を勝たせる事は出来ませんよね。

本物の予想サイトは、競艇で勝つために必要となる知識・経験に加えて、独自の予想方法や根拠を持っています。

その予想方法や買い目の根拠を隠す事なく、公表している予想サイトは信頼度が上がります。

逆に、予想方法や根拠を公表する事なく、買い目だけを教えている予想サイトは疑った方が良いでしょう。

また、しっかりとした根拠を公表していても、自分が納得出来ない予想サイトの利用は控えた方が無難です。

納得出来ない根拠を信じて買った舟券が外れると後悔しかありませんよね。

舟券が外れても後悔しないという予想サイトを探しましょう。

※ なお、競艇で勝率を高めるなら勝率の高い予想を参考にするのもおすすめです。

どうしても自分だけの予想だと毎回同じような期待値になります。

負け続けている人は、負ける買い方をしているので戦略を見直す必要があります。

全国的に情報を最速キャッチ、プロの予想屋情報を参考にしたい方はこちらの無料登録がおすすめです。

競艇予想のおすすめなら激船!無料登録はこちらから>>

激船

黒字赤字を問わず収支を公表している

予想サイトの通算成績や収支の公表も大まかな判断材料になります。

しかし、「嘘をついている」可能性も高いので、通算成績や収支を発表しているからといって無条件で信用するのは厳禁です。

悪質の予想サイトの多くは、成績や収支ではなく、

  • 「○万舟当たりました!」
  • 「1日で○万円以上稼ぐ事も余裕!」

といった煽り文句を使いがちです。

成績よりも一攫千金が出来る事をアピールして人を騙そうとしてきます。

的中結果だけではなく、外れたレースの買い目を発表した記事をそのまま残している予想サイトの方がまだ信用度は高いと言えるでしょう。

しかし、通算成績や収支は嘘をつきやすい、金額を盛りやすいので参考程度にしておく事をオススメします。

良い口コミだけではなく悪い口コミも存在する

本物かどうかを判断する時に「口コミ」を比較する人が多い事に目を付けた悪質な予想サイトも増えています。

実在しない人物を使い、良い口コミを作っていっています。

口コミの比較も予想サイトの見極めには効果的です。

しかし、比較の仕方を間違えると悪質な予想サイトに捕まる事になるので注意してください。

まず最初に、予想サイトに記載している口コミは全く信用する事が出来ません。

これは、本物・偽物問わず、全ての予想サイトに当てはまります。

予想サイトが用意した口コミページに、どれだけ本当の事を書き込む人がいるでしょうか?

例え、悪い口コミを書き込みをした人がいても、予想サイトが自分で簡単に削除する事が可能です。

良い悪い関係なく、口コミを比較する時は当該の予想サイトとは無関係の人が運営している口コミ専用サイト等を利用しましょう。

また、口コミ専用サイトでも、良い口コミしか書き込みがない予想サイトがチラホラ存在します。

ギャンブルの性質を考えると、利用者全員が満足する予想サイトなんてあり得ない事が簡単に理解出来ますよね。

良い口コミしか書き込みがない予想サイトは、悪質予想サイトの可能性が高くなります。

口コミを比較する際は、良い口コミと悪い口コミの「一貫性」にも注目しましょう。

同じ良い口コミでも、書き込みの内容に矛盾がある場合は注意が必要です。

また、悪い口コミは「当たる・当たらない」や「儲かる・儲からない」といった内容ではなく、予想サイトの「どこを不満に感じているのか」といった点を比較してください。

悪質な予想サイトでは自分の成長に期待が出来ない

本物の予想サイトにたどり着く事が出来れば、専門的なレース展開・結果の予想方法や勝つための舟券の買い方を知る事が出来ます。

しかし、悪質な予想サイトに捕まってしまうと、時間やお金を無駄にしてしまうだけではありません。

悪質な予想サイトの影響を受けて、効率の悪い舟券の買い方や当たる可能性のない博打を覚えてしまう危険性があります。

予想サイト探し・巡りをする際は、影響を受け過ぎないように細心の注意を払いながら予想サイトを利用するようにしましょう。

まとめ

競艇の勝率・回収率を向上させられる本物の予想サイトにたどり着くには、手間や時間以外にも「運」も必要となります。

本物かどうかを判断するためには、実際に自分で使ってみないといけないといった注意点も存在します。

さらに、本物の予想サイトでも必ず舟券が当たるわけではなく、予想の調子が悪いと数日間負け続ける事も珍しくない事を頭の片隅に置いておきましょう。

今回は、大まかな予想サイトの良し悪しの判断のポイントも一緒に紹介しました。

誰でも簡単に出来る判断方法なので、予想サイトの利用を検討している人は紹介したポイントを参考にした予想サイト選びをしてみてください。

Posted by 歴10年FG